手軽で効果の高い舌だしダイエット

舌だしダイエットと併せてお勧めのエクササイズ

「舌だしダイエット」を日課にすることで、次第に顔の輪郭が引き締まり、表情もシャープな印象になると言われています。

 

顔のたるみがなくなると、それだけでも顔全体が若返ったような印象を与えることができますが、舌だしダイエットにエクササイズをプラスすることで、すっきりとした小顔になることができます。

 

「舌だしダイエット」のポイントは、舌を根元からしっかりと動かすことですが、他の顔やせエクササイズも同じ様に、顔全体の筋肉をしっかりと動かすことが大事です。

 

普通の生活では表情筋が全体の2〜3割程度しか使われず次第に衰えはじめ、それが気になるシワやたるみの原因となります。

 

口元のシワやほうれい線が気になっている方は、「口輪(こうりん)筋」という口の周辺の筋肉や「糀(おとがい)筋」という下唇からあごへつながる所を動かすようなエクササイズを「舌だしダイエット」にプラスするとより効果的です。

 

例えば、口をとじたままの状態で、舌で頬の裏側にあたる部分を外に押し出すように上下させるストレッチを左右10回ずつすると、顔の血液循環が良くなり、肌を引き締めシワを改善する効果が期待できます。

 

また、二重あごや首のたるみを解消したい時には、首や顎の皮膚がきちんと伸びていることを意識しながら顔を上に向け、口をゆっくりと、そしてできるだけ大きくはっきりと動かして「あ」「い」「う」「え」「お」というストレッチが効果的です。

 

口の周りの筋肉を動かすことが目的なので、声は出す必要はありません。

 

筋肉がほぐれている時にするとより効果的なので、毎日入浴中に「舌だしダイエット」とセットでする事をお薦めします。

舌だしダイエットと併せてお勧めのエクササイズ関連エントリー


舌だしダイエットの方法と効果、体験談をわかりやすく紹介します

Copyright (C) 2010 舌だしダイエット顔痩せナビ All Rights Reserved.

お役立ちリンク集

舌だしダイエットと併せてお勧めのエクササイズ