手軽で効果の高い舌だしダイエット

舌だしダイエットのやり方

あなたは「舌だしダイエット」の方法をご存知ですか?

 

ここでは「舌だしダイエット」の具体的なやり方を説明していきます。

 

1日1回、約1分程度のストレッチを毎日続けるだけで、弛んだ顔の皮膚にハリがよみがえり、すっきりとしたフェイスラインになれれば、とても嬉しい事ですよね。

 

では、具体的に「舌だしダイエット」の手順を紹介していきます。

 

実際に行うのは、朝目が覚めた時です。

 

真っ直ぐに前を向き、あごは上げず、首との角度が90度になるようにしましょう。

 

まずは、視線を落とした時に舌先が視界に入るくらいまで、舌をまっすぐに前方に出します。

 

舌を出したままの状態で両肩を下に下げて止め、その姿勢を5秒間保ちます。

 

肩を下げる時は、肩甲骨の筋肉が伸びるように意識して下げましょう。

 

次に両肩は下に下げたまま、舌の先で鼻先を触るようなつもりで舌を鼻に向って伸ばしたところで止め、またその姿勢を5秒間保ちます。

 

次に両肩はまだ下げたままの状態で、舌があごにつく様な感じに伸ばし、またその姿勢を5秒間保ちます。

 

右肩だけを元に戻し、舌を右横方向にに向け思いきり伸ばし、そこで5秒間止めます。

 

次は左肩を戻して右肩を下げた状態で、左横に向けて舌を伸ばせるところまで思いきり伸ばし、そこで5秒間止めます。

 

最後にまた両肩を下げた状態で、舌を根元から伸ばす感じで左から一回転、右から一回転をそれぞれ5秒間ずつ行います。

 

「舌だしダイエット」で効果を上げるためのポイントは、顔とあごの位置を正しく保つことと舌先だけでなく、根元からしっかりと動かすことです。

舌だしダイエットのやり方関連エントリー


舌だしダイエットの方法と効果、体験談をわかりやすく紹介します

Copyright (C) 2010 舌だしダイエット顔痩せナビ All Rights Reserved.

お役立ちリンク集

舌だしダイエットのやり方